横浜で水回りのリフォームならお任せください。

お気軽にお電話でお問い合わせください。 090-2947-3562 【受付】9:00~19:00 【定休】日・祝日

リフォーム


浴室暖房乾燥機 リフォーム用語集

浴室暖房乾燥機

  浴室暖房乾燥機 とは、浴室の天井や壁面に設置し、浴室内の冷暖房、換気、洗濯物の乾燥などができる設備です。冬の寒い時期に浴室内を温めることができるので、浴室外との寒暖差を無くし、ヒートショックを予防することができます。また効率よく換気をして、浴室内のカビを防ぐ効果もあります。天井や壁に換気扇や通気口があれば...

リフォーム用語ーレンジフードについて

レンジフード

  レンジフードとはキッチンの換気を目的とした、キッチン上部に設置する排気設備のことをいいます。フードと換気扇を組み合わせたもののことです。縦長の細長い板状の羽根が筒状にとりつけられているシロッコファンを使用しているものが主流となっています。シロッコファンを回転させて汚れた空気を吸い込み、ダクトを通して屋外に...

二重サッシへのリフォーム用語・利点まとめ

二重サッシ

  一軒家であるか、マンションであるかに関係なく、現在の住まいが寒かったり、家計のために冷暖房光熱費を節約したいという方は多いのではないでしょうか。そのように悩む方にお勧めなのはサッシのリフォームです。サッシのリフォームは住み替えるよりも簡単ですが、効果を実感できるリフォームの一つです。その効果や、リフォーム...

リフォーム用語の解説。防水パンについて。

防水パン

  防水パンという言葉を聞いたことがありますか。住宅事情によっては今まで一度も使用したことがないという人もいるかもしれません。防水パンは洗濯機の下に設置するもので、水漏れをしてしまった時に床の被害や、階下への浸水を予防する働きがあります。水回りに使用するものなので、汚れがたまりやすくお手入れがしやすいタ...

リフォーム用語で見かける在来工法とは?

ユニットバス

  木材を使って柱や梁、筋交いなどを組み立てる木造の工法を、在来工法と言います。大きな建物や集合住宅では鉄筋コンクリート造や鉄骨造が主流なものの、一般家屋ではまだまだ健在です。しかし、浴室においては在来工法ではなく、ユニットバスが主流になってきました。そこでここでは、ユニットバスと在来工法の違いを説明し...

リフォーム用語「間口」について

間口

  土地の価値を決めるポイントのひとつが面積と間口の広さです。同じ面積でも、間口が狭く奥が広いというような縦横のバランスの悪い土地では使い勝手が悪く、有効活用しにくいため価値が下がる傾向があります。そのため、リフォームする時にも間口には気をつけなければいけないと言われています。そこで、土地の価値を左右す...

リフォーム用語でよく出てくるフロアキャビネットとは?

フロアキャビネット

  リフォームをする際、どのようにして収納スペースを設けてそれをいかに上手に活用していくかという事は重要なポイントとなってくるでしょう。フロアキャビネットの使い方もそのひとつで、使い方を間違えるとそれだけで生活に負担がかかってしまう可能性もあります。そこで今回は、フロアキャビネットの意味を解説し、またそ...

吊戸棚は必要?徹底活用術:リフォーム用語集

吊戸棚

  吊戸棚とは、天井や壁上部に直接取り付けられた戸付きの棚をいいます。キッチンなどでよく使われており、調理器具など台所小物の収納に利用する場合が多い棚です。流し台などの上部の空いているスペースを無駄にすることなく、収納として利用することができます。しかし、不要物などを置いてしまったりと有効活用できていな...

リフォームの世界でよく使われる用語「ビルトイン」とは何か

ビルトイン

  リフォームを機に、家具や家電などが所狭しとおかれた室内をスッキリさせたい、このようなニーズに応える手段としてしばしば導入されるのが「造り付け」と呼ばれることもあるビルトインという手法です。ここでは、ビルトインの概要とその具体例について。キッチン関連の設備を中心に説明していきます。また、その課題につい...

リフォーム用語に詳しくなろう。タッチレス水栓とは。

タッチレス水洗

  リフォームをする時に真っ先に候補に挙がるのが水回りです。普段から水がかかる場所は傷みが激しくなるだけでなく、カビや水垢などで汚れがつきやすいからです。また水栓は日常的に使う場所であり、使い勝手が悪いと毎日の生活に悪影響を及ぼしてしまう可能性もあります。そのため、リフォームをする時には水栓選びに十分な...